上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
『ヴァンパイア騎士』の感想です。

本編感想は続きで。

ここではビタエボCMのことを・・・!

やばい・・・!とにかくやばい・・・!

たっつんヴォイス最高すぎましたw
ビタエボがCMで見られちゃうなんて本当最高ですね♪

しかもイベントスチルが素敵すぎる!
BOXのT6イラも素敵すぎる!

もうビタX最高ですね♪


では続きで。
(アニヴァン反対派なのでご注意を。)


では本編感想を。

なんかもうぐだぐだですね・・・。

ヴィジュアルも、内容も、キャストも全部。

ヴィジュアルはまず目があり得ない。
樋野まつり様の美麗な絵の影もない。
唯一良かったのは零の半裸だけ。(おぃ

内容も全て中途半端。
どんどん明かしてくっていう方法なのはわかるけど
あの中途半端さはどうにかしてほしい。

そしてキャスト。
メインの枢様と零が微妙。
まぁドラマCDのキャストと変わらないので前からそう思ってたんですけどね。
まぁ枢様がだいさくなのはまだわかるけど
零が宮野なのはまずないでしょう。

他はやっぱり英は鈴あたりかなーと思っていたんですけど
潤でも全然雰囲気出てましたね。
暁もべー様ヴォイスが格好良くて、合ってますね!
暁大好きな私としてはべ様に感謝ですw

一条さんも合ってるし
支葵は若干微妙かもしれないけどまぁ納得。
瑠佳も格好良いし、美人系だし全然納得。

理事長もなんでここだけキャスト変わったんだ?と思ってましたけど
郷田さんでも全然OKですね。

あとOP&ED曲、両方ともヴァンパイアに合ってますね。
EDのCD欲しいなぁと思ったり。

でもやっぱりヴィジュアルが全部ダメなので
萎えますね。
原作ファンとしては良い結果にはなりませんでした。

これから見るか見ないか、考えてみようと思います。

スポンサーサイト

秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。