上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
『隠の王』の感想です。

やっぱりEDの曲良いですね♪
レンタルしてたら借りてこようと思いますw

続きで詳しい感想を。
(※今回はちょっと暗めなのでご注意。)



なんか、今回の話は少しだけ重かった。

誰かを護るためには優しさだけじゃだめだとか。
灰狼衆に近づくために壬晴と一緒にいる雷鳴とか。

誰かの人生が上手く成就する為には
他の誰かが犠牲になって、不幸を負わなければいけない。
誰かがどこかで悲しんでいてくれるからこそ
今の自分は幸せでいられる。

私が幸せでいる代わりに、今誰がどこで泣き叫んでいるのかな。

そして、偽りの友達。

仲良い子はたくさんいるけれど
私の事影で嫌いって思ってる人はたくさんいるんだろうな。

まぁ、そんなのどうでもいいんだけど。


とにかく、今回は何か嫌だった。怖かった。


でも最後に宵風出てきてテンション上がったww←

スポンサーサイト

秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。