上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
今日は中村優一くん主演
『体育館ベイビー』を見てきました!

新宿は昨日で終了だったので
わざわざ六本木まで行ってきました。
映画館着くまで大変だった・・・。。

本当は『同級生』の方も見ようと思ったんですけど
別上映だし、かーなーり金欠なので諦めました。。

うん、何故『体育館ベイビー』の方を選んだかなんて当たり前じゃないかw←

ちゃんなか格好良かったですww
そして加藤役の久保くんがかーなーりケンケン(鎌刈さん)に似てて
若干焦った・・・。


続きで感想。
ネタバレ&腐ネタ注意。




あのー私、ずっとタイトルに疑問持ってたんですよ。
何で水泳の話なのに「体育館」なのかな、って。

「体育館」な理由が
ちゃんなかが演じる潤が
監督と教え子が体育館倉庫でヤってできた子だから
『体育館ベイビー』っていうタイトルとか本当信じられない。←


えっと、内容的には良かったと思います。
っていうか切ない・・・><!

私的には、村井との恋ではなく
加藤との恋を応援したくなりました。(ぇ

村井みたいなちょっと強引で積極的な人
潤には良いと思うんですけど
私的にはまだまだ可愛い加藤との方が良いと思うんですよね!
単なる自分の趣味ですけど・・・←

でも、村井が言った
「言葉にしなくても、伝わる」っていう
そんな繋がっていられる存在が欲しいって、何か解ります。

少し違うかもしれないけど、
一緒にいて、何も喋らなくても気まずくならない・・・っていうか
落ち着ける人と一緒にいるのがすごく好きなんです、私。
まぁ独りなのが好きなんですけど・・・。
誰かと一緒にいるなら、そんな人とが良いんです。
だから村井が繋がっていられる存在が欲しかったのは、よく解ります。

でも、加藤はなんだかんだで
潤と一緒にいられるだけで幸せって感じなんですよね。
一緒に勉強したり、ラーメン食べたり・・・。
それだけで、幸せになれる、笑顔でいられるって感じで
そういうのも、良いと思うんです。

あ、でもあのラーメン食べてるシーン
加藤の気持ちも知らずに
潤は「村井にキスされた」とか言っちゃって
何てデリカシーのない奴なんだ!と独りで思ってました。←

そして、潤と監督との親子愛も良かったですね。
潤の母親と同じ病気にかかった潤が、
母親が死んだくらいの年齢に近づいていく毎に
前以上に思いを交わせなくなる2人が、
最後に仲直りをするシーンは本当に良かったですね。

でもやっぱり、ラストの
卒業式に、村井が檀上から落ちようとして、
それを走って潤が助けて、そんな潤にまたキスをしようとするけど
加藤が止めに入った、っていうシーンが良かったと思います。

流石に卒業式に男同士がキスはねぇだろ!って思いましたけど・・・笑


結局、ライバルだった加藤と村井も
仲良く皆で卒業って感じなのが
良かったんですけどね。


うん、でもやっぱりタイトルには納得いかn・・・

DVD出たら同級生の方も見たいと思います!


そして秋公開のちゃんなか主演映画
『僕らの方程式』も絶対見に行きます!

スポンサーサイト

秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。